PDCA研究所 (根拠のある情報をメインに検証した結果をご紹介)

本やその道のプロから得た知恵を検証し、主に検証結果を紹介する媒体です。

夢の実現に向けた行動の具体化[計画を立てるのが苦手な方必見]

f:id:yuyamakun:20190522225515j:plain


今回は計画の重要性についてお話ししたいと思います。

 

私が何故、この記事を書こうと思ったのかと言うと、

 

計画性の無かった私でも、

 

意識すれば簡単に計画性を身につけることができ

 

かつ計画性のお陰で大きなリターンを得たので、

 

ぜひ計画性がないという方に身につけて貰いたいと思ったからです。

 

 

 

計画にはこんなメリットがあります。

 

①悩みごとが減る

 

②苦労を最小限に抑えられる

 

③目標達成率が上がる

 

人は行動を起こすとき、既に手順が決められている動きやすい方を選択します。

 

計画を立てることで、行動手順が分かり、自然と目標に向かって動くことができるのです。

 

するといつの間にか、その目標は達成されています。

 

逆に行き当たりばったりになると、何をして良いのかわからず、その度に悩み、行動してみても自信を持てず、一貫性を保てないまま結果を出せずに終わってしまいます

 

 

そんな私が計画性を身につけようと思ったきっかけが、就職活動の性格特性テスト(SPI)でした。

 

計画性を身につけたら、自分の人生をコントロール出来るのではと仮説を立て、とりあえずトーイックテストの勉強を計画立てすることに…

 

そして、計画性の素晴らしさに気づきました!

 

 

 

計画を立てるときのコツは3点です。

 

・無理のない達成可能な目標を立てること

 

・不安に思うことは全てあげ、それに対する対策を事前に立てておくこと

 

・出来る限り具体的に

 

 

私が計画性を身につえて具体的にどのような得があったのか、3つご紹介したいと思います。

 

苦手な英語を克服

 

英語が割と苦手な方で、TOEICの点数は400点でした。

しかしながら、計画を上記のコツを意識して、1年間の長期計画を立てました。

朝から晩まで大学の実習がある中、1日2時間の勉強と、計4回のテストを受けた結果、1年間で675点を取得することができました。

 

3年間吸い続けたタバコをやめることに成功

 

タバコを何度もやめようとしたものの、何度も失敗してしましました。

そこで、計画を念密に立てれば成功できるのではないかと思い、実行しました。

タバコをすぐにやめることはできないので、徐々に減らしていくことにし、吸いたくなれば甘いものを食べると決め、タバコのデメリットをしっかり理解し、禁煙に挑みました。

 

結果、楽に禁煙に成功し、禁煙してから1年が経とうとしています。

 

就職活動の成功体験

 

就職活動は人生を大きく左右する、重要な活動です。

当然緊張しますし、気がきではありません。

 

こういう時にこそ、計画することは重要です。

就活の1年前から企業研究をし、自己分析を行い、インターンに参加していました。

1日1時間程度の時間を利用してです。

 

その結果エントリー数は2社で、第一志望の大手コンサル会社に内々定をもらうことができました。もう一社は大手外資系コンサル企業で、最終面接まで進むことができました。

 

 

結局計画を立てるのも慣れなので、小さいことからでも実行し、計画の威力を感じてみて下さい!

 

 

それでは!!