PDCA研究所 (根拠のある情報をメインに検証した結果をご紹介)

本やその道のプロから得た知恵を検証し、主に検証結果を紹介する媒体です。

3年間1日1箱吸い続けたタバコをやめて1年…  

今回は題名にもあるように、私が3年間吸い続けてきたタバコをやめてから、

ちょうど1年が経とうとしているのでそのことについてお話したいと思います。

 

①私がタバコをやめようと思ったきっかけ

 

私がタバコをやめようと思ったきっかけが、病院実習でした。

 

病院実習期間中は、タバコを吸うことが難しいので、この機会にやめてしまおう

と思ったのがきっかけです。

 

ただ、この機会がある前から私はやめたいと思っていました。

 

②なぜタバコをやめたいと思ったの?

 

もともとタバコを一生吸わないつもりで大学に入ったのですが、

 

周りの友達が吸い始め、『一本あげる』という甘い囁きに1度乗ってしまった

結果、はまってしまったのですw

 

あるあるでしょう!

 

当然体に悪影響があることや、お金と時間もかかること、さらにはタバコを吸って

いる人のIQは平均で8低いという結果を聞いたこともあり、

 

やめたいと思いました。(これ以上IQ値を失えないと思ったのが大きかったです。)

 

 

③タバコをやめる前にまずすることって?

 

タバコをやめようと思ったことは何度もありましたが、全て失敗してしまいました。

 

しかし、今回は本気でやめたいと思ったので、タバコを吸うことのデメリット徹底的に調べて、念密な計画を立てました。

 

ここまでできてしまえば、あとは実行するのみ!

 

タバコを吸っていた期間と本数にもよりますが、私くらいの喫煙歴なら

簡単にやめられると思いますよ!

 

では続きは次回お話したいと思います。